留学したいけど英語が話せない?留学の目的は英語のその先を考えて。

こんにちは!英語ライフサポーターのぬまたゆみです!

私は留学して確実に人生が変わった人間なので、留学してみたいと考えている方には本気で留学に行くことをおすすめしています。

でも中には、自分の英語力がまだまだで、今留学に行っても英語の勉強に追われるだけで楽しめないんじゃないか、と留学生活に不安を抱いている方もいるかもしれませんね。

そこで、今回は留学したいけど英語が話せない・・・と悩んでいる方に向けて、

✔︎留学して何がしたいの?目的を考えてみよう!
✔︎留学から帰ってきた後の人生を考えよう
✔︎日本で今からあなたができる英語勉強法
✔︎留学したいならまずは情報から集めてみよう

というテーマでお話ししたいと思います!

3ヶ月でさくっと留学に行ける英語力を手に入れたい方はこちら

留学して何がしたいの?目的を考えてみよう!

人それぞれ留学の目的はあると思いますが、大まかに言えば

✔︎英語が話せるようになりたい
✔︎英語を身につけて(または海外経験を経て)自信を持ちたい
✔︎知らない世界を見てみたい
✔︎なんでも1人でできる自立した人間になりたい
✔︎海外で自分がどこまで通用するか試してみたい

などが大きな理由ではないでしょうか。

私も実際このような理由で留学を決意して行きましたが、海外から来る学生はもっと具体的な目的を決めて留学に来ていました。

例えば、

・語学学校から現地の大学に進学して学位を取りたい
・英語を習得して自分の国に帰ったら英語を教えたい
・英語を身につけて現地で就職したい
・海外経験を武器に就職活動に励みたい
・現地就職して永住権を得て移住したい

など、英語を習得したその先のことまで考えて留学に来ていた人が多かったです。

というか、むしろ日本の学生以外は目的ありきで留学していた人が大半でした。

海外の学生は、まず目的ありきで、その目的を達成するために英語が必要だと考えて語学学校に通っているケースがほとんどです。

なので、自分の英語力のなさを理由に留学を諦めるという発想がまずありません。

英語は自分の夢を叶えるために使うコミュニケーションツール、くらいに捉えていました。

私を含め、日本の学生は英語習得のために留学を選ぶケースがほとんどかと思いますが、英語を話せるようになった後、留学したその先に何がしたいのかを真剣に考えてから行くほうが、結果として将来につながる留学経験になるでしょう。

留学から帰ってきた後の人生を考えよう

さて、まだあなたは留学に行く前の段階で、海外生活を夢見ているかもしれませんが、もうすこーし先の、留学から帰って来たあなたがどうなっていたいのか考えて見ませんか?

留学から帰って来たあなたは、

周りよりも英語が得意で、みんなから一目を置かれる存在に。

海外生活でついた自信のおかげで、誰とでも仲良く話せるようになり、

今まで周りの目を気にして生きていた自分とはまるで別人のように

自分らしさを自然に出せるようになりました。

今ならやりたいことに躊躇なく飛び込んで、思いっきり楽しむこともできます。

次の長期休みは、留学中に出来た友達の国に遊びに行く予定。

海外1人旅も問題なく、今からワクワクが止まりません!

英語が話せるあなたは、突然英語で話しかけられてもびくともせず、丁寧に返事をすることが出来ます。

留学から帰って来てから、道端で困っている外人を何人も道案内しては感謝されました。

留学前は漠然としていたやりたい事も、英語を使って社会貢献する、という目的が出来たため、自分にピッタリの仕事を見つけることが出来ました。

etc…

 

具体的に考えれば考えるほど、留学への期待は膨らむかもしれません。

このような現実が待っているのも、今のあなたの努力と行動次第です。

留学に行く前に、しっかりと事前準備して行きましょう!

日本最大級の留学総合サイト【School With】を見てみる

次は、留学生活をより充実させるために、日本で今からあなたができる英語勉強法をシェアしたいと思います!

日本で今からあなたができる英語勉強法 

さて、留学後の成長した自分に近づくために今からできることは地道なこと。

留学生活を思う存分満喫するためにも、やはり英語の勉強をするに越したことはありません。

私が実際に留学前にやっていて今も継続中の、日本でできる効果的な英語勉強法を5つご紹介しますね。

1. 音読とシャドーイング

英語学習に欠かせないのが音読です。

何度も英語を声に出して読む事で、自分が英語を話すことに慣れるという効果があります。

単純に、出会う単語の量を増やすという意味でも効果的な学習法です!

また、シャドーイングは通訳訓練にも導入されているだけあって、リスニング力とスピーキング力を同時に鍛える事ができるめちゃくちゃ効果の高い学習法です。

英語を聞き取った後、すぐに声に出して言わなければないので、瞬発力も鍛えられます。

2. NHK英会話

NHK英会話は自分がやりたいと思った時にいつでも始められる良い教材です。

レベルも日常会話やビジネス英会話とそれぞれ分かれていて、

月ごとに使えるフレーズを紹介しているので、

独学でコツコツ出来るタイプの方ならNHK英会話を教材にして勉強するのはコスパも良くオススメです。

3. 英検やTOEICなどの資格試験勉強

次に、私が特にオススメしているのは英検やTOEICなどの試験を受けること。

自分が今どのくらい出来るのか把握することが大事なのと、期限を決めて猛烈に勉強することの効果を実感しているからです。

試験を定期的に受けることは、間違いなくあなたの英語力を格段にアップさせてくれるでしょう。

ただし、本気の人限定!!

試験に向けて猛勉強ができない人は、なかなか効果を感じられず英語の勉強を辞めたくなってしまうかもしれません。

4. 国際交流イベントやパーティーに行く

これは楽しく英語学習を続ける上で私が楽しみにしていることの一つです。

なので、直接英語力を伸ばすというよりは実践の場に自ら足を運ぶ、というイメージですね。

とにかく英語を話しに行く!という感じです。

外国人と話したいけど、話しに行く勇気がない・・・と端っこで日本人同士話してる人、多いです。

ぜひ勇気を出して外国人に英語で話しかけてみてください!

彼らも実は話すキッカケ待ちなのです。

あなたが思い切って話しかけてみると、そこから面白い繋がりができるかもしれませんよ!

5. 英会話教室に通う

最後に、王道の英会話スクールです。

もう、このご時世どこの英会話スクールに行けば良いの?と頭を悩ませる方も多いかもしれませんね。

留学前に英会話教室に通おうと思ったらお金も節約しないと行けないと思うので、手軽に始められるオンライン英会話をオススメします。

自分の部屋が英会話教室になりますし、好きな時間にレッスンを受けることができます。

コストもあまりかからないので留学前に駆け込みたい方にはやはりオンライン英会話は有難い存在だと思います。

ただ、留学までまだ時間もあって、じっくり英語力をあげたい方には通いの英会話スクールをオススメします!

なぜならサボりにくいから(笑)

そして、サポートしてくれるプロの先生に鍛えられることを考えると、十分に行く価値があります。

何よりも、ネットの画面上と対面では、空気感が違いすぎます。

リアルに接している中で学べることは山ほどありますよ!

留学したいならまずは情報から集めてみる

留学した人に聞いた、留学する前にしたほうがいいことの中でよく挙げられるのが、留学前の情報収集です。

自分の目的に合った国や地域を選ぶのはもちろん、自分がしたい経験ができそうな場所を選びましょう。

憧れの国から選ぶのもアリですが、同じ国でも都市によって全然雰囲気が違うのでしっかり調べましょうね!

あなたがもし、留学情報はどこから調べればわからない、と悩んでいるのであれば、【School With】などから情報収集してみる事をおすすめします。

【School With】は世界32カ国、1028都市、3971校から留学先を選べる日本最大級の留学情報サイトで、情報量がとても多く信頼できるサイトです。

留学先の学校の選び方から、英語の勉強方法、留学後の進路についての情報も満載です。

初めての留学で不安な気持ちも、【School With】なら数ある学校の中からあなたの属性や特徴、やりたい事と一致したピッタリの学校を提案してくれ、最高の留学に導くことができそうですよ。

留学相談やセミナーも設けており、こちらは無料なのでぜひ一度でも話を聞いてみるといいかもしれません。

留学前にはなるべくたくさんの情報を集めた方が後から有利になりますからね。

ぜひ一歩踏み出して、あなたの夢を叶えてください!

【School With】の公式サイトを見てみる

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニュージーランドに留学したい夢を叶える!英語をマスターした先輩の声を聞こう!

短期留学にはセブがおすすめ!セブ島で英語を上達させよう!

カナダに留学したい夢を叶える!英語をマスターした先輩の声を聞こう!

留学したいけど彼氏とは別れる?大好きな彼に留学を応援してもらう方法

アメリカに留学したい夢を叶える!英語をマスターした先輩の声を聞こう!

親に大学在学中に留学したい理由をバシッと話して認めてもらおう!