短期留学にはセブがおすすめ!セブ島で英語を上達させよう!

こんにちは!英語ライフサポーターのぬまたゆみです!

わたしは「留学に行きたいけど悩んでいる・・・」

という方の相談に乗ることもありますが、私としては海外に行きたい!と少しでも思ったとしたら絶対行った方がいいと思いますし、行くことをオススメしています。

たとえ短期間だったとしても、海外で経験できることや学べることは、決して日本ではできないし、必ず自分の成長に繋がるからです。

今回はセブ島へ短期留学に行った経験があるユカさんから、

✔︎ なぜセブ留学に行こうと思ったのか?
✔︎ 留学中の一番の思い出は?
✔︎ 留学に行く前にしておいたほうが良かったことは?
✔︎ 留学に行って自分がどう変わったか?
✔︎ これからセブ留学に行く人へ

というテーマでまとめてみました。

海外に行きたい!住んでみたい!留学に興味がある!と思っている方、早速見てみましょう!


なぜセブ留学に行こうと思いましたか?

高校時代にアメリカのニューヨークでの2週間ほどの超短期留学を経験して、いつかは数ヶ月の短期留学を必ずしようと思っていました。

しかし、大学へは英文科などの国際系の学科ではない学科に進学したので、高い学費を払って英語を学ぶことには尻込みしておりました。

その際に、ネットや書店などで

「セブ島への留学がこれからは良い!」

と書かれたものに多数出会いました。

はじめは半信半疑でしたが、本を読むうちに寮での生活込みで格安で語学留学できることや、

ビーチリゾートのイメージのあるセブ島での暮らしをイメージするうちに、

セブ島での短期留学に大変興味を持つようになりました。

自分で語学学校への申し込みなどを済ませたのですが、日本人が経営する語学学校も多く、連絡になんの不自由も感じなかったので、行くことを決意しました。

留学中の一番の思い出は?

6コマほどある毎日の授業のうち、多くがマンツーマンレッスンなのですが、そのなかでの年の近い先生たちとの会話が思い出深いです。

短期留学とはいえ、マンツーマンレッスンが多いこともあり、先生方との関係は割と早い段階で深まりました。

授業の前後にも気軽に話したり遊びに出かけることがあったのですが、

そのなかでファッションや恋愛などの話もありましたが、

フィリピン人のなかでどのような職業に人気があるかや、

この英語講師を終えたあとのキャリアなどの話ができました。

私たちも学生だったので、日本に帰ったらどんなところで働くのかや、

大学などではどのような勉強をしているかなど、20代中心のメンバーだったので人生相談のようなこともしていました。

また、そのなかで食べた大きなピザや、セブ料理のシーフードが美味しかったことも良い思い出です。

留学に行く前にしておいたほうが良かったことは?

どの語学学校に行くのか、慎重に比較することではないでしょうか。

同じセブ島にある語学学校でも、規模も異なれば、スタンスも異なります。

たとえば、朝から晩まで授業がぎっしり詰まっており、夜はみんな自習室に行くような学校もあれば、夕方からはショッピングモールに出かけて夜はビリヤードなどをしに出かけるような学校まで様々です。

どんな留学生活を送りたいのか、日本にいる間に自分に問いかけて、それに見合った学校を探す必要があります。

セブ島は日本人のほかに、主に韓国人やロシア人の留学生が多く、あまり自由度が高すぎるところだと色々とトラブルのもとかもしれません。

また、どの国の人が多いかは時期によって異なるので、(たとえば日本は大学が8・9月休みなので夏休みは日本人が多い、などです)それも考慮すると良いでしょう。

留学に行って自分がどう変わりましたか?

リスニング能力が向上しました。

そのため、TOEICの得点が2ヶ月で200点ほど上がりました。

簡単な海外ドラマや日常会話であれば分かるくらいのレベルですが、聞こえるようになるというのは「話す必要がある」から伸びるものだと思っているので、短期であっても海外留学することの利点だと思います。

あとは、社交性が身に付きました。

寮は一人部屋と相部屋が選べたのですが、3人部屋をあえて選択しました。

ルームメイトの一人が韓国人だったので、日頃の会話が英語となりましたし、色々と教え合ううちに人見知りなどとは言ってられないので、様々なバックグラウンドをもつ人と壁を作らず話すことができるようになったと思います。

そして、一度別の島への旅行も行きましたし、彼女が旅行に来た際には再会し観光案内するなど、留学後も交流は続いています。

これからセブ留学に行く人へ向けてのアドバイス

セブ島は、旅行会社等が与えるビーチリゾートとしてのイメージとは異なる実態をたくさん持っています。

そこが魅力でもありますが、危険なことも無くはありません。

大きなショッピングモールもありますが、子どもが半裸で歩いているような通りもあり、貧富の差が激しい国です。

アメリカやカナダなどへの留学より明らかに格安で、周辺の島への旅行も休日にできたりと良い面はたくさんあります。

その利点に加えて注意点も含め、セブ島・フィリピンについて本などを読んで、理解してから向かわれることをオススメ致します。

その上で、セブ島だから感じることのできる魅力を味わいながら、充実した短期留学生活を送ってもらいたいと思います。

きっと刺激的でかけがえのない留学生活を送ることができると思います。

一歩踏み出して留学の夢を叶えよう!

ユカさんも仰っていますが、海外体験は今自分が思っている以上に素晴らしい体験になること間違いなしです。

海外生活は日本での生活から想像できないようなことばかり起きますが、良くも悪くもそれを乗り越えたあなたは今よりもさらに成長し、人として魅力的になっていることでしょう!

そして、もしあなたが本気で留学に行って自分の人生を変えたい!とお考えであれば、早速行動を起こす事をオススメします。

【NILS】はセブ島留学に特化したフィリピン政府公式認定語学学校。

セブ島の生活面から、英語の勉強方法、留学中のサポートについての情報も惜しみなく提供してくれます。

初めての留学で不安な気持ちも、【NILS】ならセブ島の魅力や効果的な英語学習法をサポートしてくれるので、最高の留学に導くことができます!

留学相談やセミナーも設けており、こちらは無料なのでぜひ一度でも話を聞いてみる事をおすすめします。

留学前にはなるべくたくさんの情報を集めた方が後から有利になりますからね。

ぜひ一歩踏み出して、あなたの夢を叶えてください!

【NILS】の公式サイトを見てみる

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イギリスに留学したい夢を叶える!英語をマスターした先輩の声を聞こう!

オーストラリアに留学したい夢を叶える!英語をマスターした先輩の声を聞こう!

アメリカに留学したい夢を叶える!英語をマスターした先輩の声を聞こう!

カナダに留学したい夢を叶える!英語をマスターした先輩の声を聞こう!

留学したいけど彼氏とは別れる?大好きな彼に留学を応援してもらう方法

お金がないけど留学したい大学生必見!