【英文法の基礎解説!】SVCのCって何?日本語でCは?

こんにちは!英語ライフサポーターのぬまたゆみです!

英語学習につきまとう品詞。

SやらVやら、その他いろいろ出てくる度に頭の中にクエスチョンマークが浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

✔︎品詞が何を略しているのかわからない
✔︎文型の違いがわからない
✔︎英文法がそもそもよくわからない

という方に向けて今回は基本中の基本、SVCの文型について説明していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

SVCのCとは?

では、SVCはどういった意味を表しているのか見ていきましょう。

S = subject (主語)
V = verb (動詞)
C = complement (補語)

SVCのCとは、complement(補語)でした!!

C(補語)とは、S(主語)を支えるためのサポート役になります。
CはどのようにSをサポートするのでしょうか?
例文を見ながら解説していきます。

SVCの例文

I am a student. (私は生徒です。)
S V        C

SVCの文型は主語と目的語が一致します。(S=C)

つまり、私(S)は生徒(C)なので(S=C)この文章の文型はSVCの文型だと判断出来ます。

また、

He likes pizza. (彼はピザが好きです。)

などの文章は、主語のHeと目的語のpizzaが同じものではないので、SVOの文型と判断することが出来ます。

SVCのC=補語か、またはSVOのO=目的語かを判断するには、主語と一致するかどうかを判断すると違いが理解出来ます。

SVCのC 練習問題

SVCとは何なのか理解できたでしょうか?
最後に、本当に理解出来たか品詞問題を解いて確認してみましょう!
SVCである場合は◯、それ以外は×をつけ、正しい品詞を当てはめてみましょう!

1. I listen to music.
2. You are beautiful.
3. She can play the piano.
4. My friends are kind.
5. Her boyfriend is very popular in our school.
6. I want to go to the USA.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
答え)1. × 2. ◯3. × 4. ◯ 5. ◯6. ×

いかがでしたでしょうか?
全問正解出来ましたか?
まだの方は文法問題をたくさん解いて、解説も何度も繰り返し読みながら理解を深めていきましょう。

まとめ:SVCのCはComplement(補語)だった!

細かい文法のルールがたくさんある英語は、それだけで挫折してしまいそうになりがちですが、ゆっくりでも繰り返し学習していると必ず力になりますので、諦めずに頑張りましょう!

みなさんの英語学習を応援しています!

3ヶ月で一生モノの英語力と自信を身につけたい方はこちら!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【英文法の基礎解説!】SVOのOって何?文型を解説!日本語でOは?